自由が丘にあるスポーツジムを紹介します

自由が丘周辺に住んでいる方で体を鍛えたいときやシェイプアップしたいときにはスポーツジムが利用できます。スポーツジムは自由が丘にたくさんあってそれぞれのサービスで内容が違うのが特徴です。どのスポーツジムが自分に適しているのか知りたい人も多いでしょう。

ここでは人気のスポーツジムをいくつか紹介するので知っておくといいです。

コナミスポーツクラブ自由が丘駅前を知る

大手のスポーツジムといえばコナミスポーツクラブです。自由が丘駅前にも用意されているサービスで、アクセスは自由が丘駅から徒歩2分なので気軽に通えるのがメリットといえるでしょう。ダイエットをしたいときに活躍するのが6週間のダイエットプログラムバイオメトリクスです。

こちらは体重や脂肪を落とす以外に正しい食事から運動方法まで教えてくれるのが特徴と言えます。健康的な体を手に入れるためのプログラムなので病気が気になる中高年の方にもおすすめです。バイオメトリクスはコナミスポーツクラブが提供するダイエットスタイルで、運動と食事の両面をサポートします。

マンツーマンのダイエットを行い無理のない健康的な内容です。具体的な内容ですがカウンセリングを行い30分のトレーニングと食事コントロールで構成されます。ボディメイクをしたい方にはVBODYを提案、引き締まったプロポーションを手に入れてモデルやアスリートのような体になりたいときに便利です。

太りにくい体質にしたい方や筋肉をつけられるようにワン・オン・ワンのスタイルアッププログラムを提供してくれます。トレーニング効果を上げるためにプロティンプロも提供してくれるのが特徴です。

体幹力アップや心身のリラックスも可能なのがコナミスポーツクラブ

コナミスポーツクラブ自由が丘駅前ではコアトレーニングを行っています。こちらは運動不足な方に対応するサービスでウエストの引き締めから腰痛予防にも効果的です。コアトレーニングは内側から引き締めて正しい姿勢とメリハリのある身体を作る、肩こりにも効果的な役割を持ちます。

インストラクターと目標を設定して行うのが特徴で利用者の体幹レベルをチェックして目的を確認する、その後レベルに合わせてコアトレーニングを実施する内容です。運動後は運動プランについての理想的な体作りを提案してくれます。

用意されているトレーニングメニューは初級から上級まで用意、レベルチェック後の設定をしてくれるので自分のペースで体幹力をアップできるのがメリットです。料金は回数で変化するのが特徴で安価なものだと1回30分を3240円で利用できます。

週3回の全12コースでは39960円なので生活スタイルに合わせて回数設定が可能です。コアトレーニングの他に心身のリラックスができるパートナーストレッチもあります。

こちらはストレス解消に効果的なもので血行促進効果や疲労回復に一役買ってくれるでしょう。利用者の柔軟性に合わせて前肢ストレッチを行うサービスで、実施前とその後の比較を行ってくれます。長時間デスクワークを行っている方にもおすすめなので検討してみるといいです。

プールもあるセントラルフィットネスクラブ自由が丘

2018年の4月にリニューアルしたのがセントラルフィットネスクラブ自由が丘です。ここは都立大学駅より徒歩7分でアクセスできる立地にあるのが特徴で、ジムやプールの他にランニングマシンからホットヨガまで多数のスポーツを楽しめます。

フィットネスプログラムにはスモールボールと呼ばれるものがありますが、これはボールを使って楽しくエクササイズができる特殊なスポーツです。筋力トレーニングからコンディショニングを行えるもので、身体バランスの向上を行えるのがメリットと言えます。

プールはベビーからシニアまで対応可能、競技水泳を目指す人まで利用できるのが強みです。各利用者のニーズやレベルに合わせたプログラムが用意されているので上級者まで楽しめます。気軽にできるアクアビクスや水中歩行もあるので泳ぎの不得意な人もトレーニング可能です。

初級クロールはクロールの基本を学習できるのが特徴、まずは10m以上泳げる様になることを目標としています。キック練習から腕の動きまで教えてくれるので泳ぎが苦手な方におすすめです。

セントラルフィットネスクラブ自由が丘はキッズスクールもある

大人だけでなく子供利用できるのがセントラルフィットネスクラブです。キッズスクールはスイミングと体育が用意されていて、それぞれ独自のプログラムを展開します。スイミングスクールは水泳のレベルに合わせてきめ細かく指導を行ってくれるのがメリットです。

チャレンジシステムと呼ばれるものを用意、ステップアップをサポートしてくれます。セントラルフィットネスクラブのオリジナル教材で段階別指導の成長が簡単に把握できるのが特徴です。総合的な能力を育成するのが体育で身体を操る基礎体力を向上させるのが目的と言えます。

鉄棒やマットの他に跳び箱といった道具を使用してスポーツを楽しみながら体験できるのが魅力です。こちらもスイミングスクール同様にチャレンジシステムを導入しているので成長過程を目視で把握しやすい内容をしています。

幼児体育が週1回8000円から利用可能2回だと12000円とお得な金額です。幼児ミックスは水泳と体育を週1回行うもので13500円の月会費がかかります。

レンタルも用意されていてスイミングキャップやシューズ、タオルを利用可能です。

リバティヒルクラブは高級スポーツクラブ

こだわりの空間や施設を利用したいときにはリバティヒルクラブがおすすめです。ここは高級スポーツクラブとして営業を行っているサービスで、施設内はプライベートビーチをイメージしたプールが用意されています。独自のろ過システムを導入しているので生活感のあるプールを利用可能です。

自宅のリビングルームをイメージしたラウンジや充実のアクティビティを用意しています。フィットネスプログラムはテニスやゴルフ、タッチスパを利用できるのが特徴です。他にもラウンジでの食事も可能でサウナやジャグジーも完備しているのが強みです。

アテンダントと呼ばれるスタッフが常駐してお客さんの施設利用をサポートしてくれます。カウンセリングからトレーニングのサポートやマッサージ、フロントデスクまで行うのが特徴です。駐車場は70台を収納できるスペースが用意されているため車でのアクセスもできます。